2012


 2008年はこちら
 2009年はこちら
 2010年はこちら
 2011年はこちら
 2012年はこちら
 2013年はこちら



おむすびクラブ5月号のレシピ

Vol.6 山菜のフリット

材 料:ふきのとう2個、たらの芽2個、強力粉40g、
    ビール80g、塩少々、サラダ油適量

強力粉にビールを徐々に入れて滑らかになるまで混ぜ合わせます。サラダ油を170℃〜180℃になるまで熱します(溶いた片栗粉を垂らして直ぐにあがってくればOK)。材料を強力粉にくぐらせて揚げます。ふきのとうは葉を少し広げてから揚げると綺麗に揚がります。シンプルに塩をつけていただくのが一番おいしいです。

提供:わいん場 (若葉町2-22-10/080-7022-2976)


おむすびクラブ4月号のレシピ

Vol.4 クレソンと梅干しのさわやかおひたし

材料:クレソン1束、エノキダケ3分の1、
   梅干し(1個)、だし汁大さじ2、しょうゆ少々

@クレソンは茎ごと4センチ位に切る。Aエノキダケは石づきを取って、半分に切る。Bそれぞれを一緒に軽く茹でて冷水に取り、水気を絞る。C容器に種を除いて細かくした梅干し、だし汁、しょうゆを合わせる。DCにBを加えて合える。

★梅干しは総菜の傷み防止にもなります。クレソンの代わりに茎みつばなどでも

提供:となりのキッチン市原亭 (緑ヶ丘1-10-19/03-6909-0874)


おむすびクラブ3月号のレシピ

Vol.12 セロリの簡単漬け

材料:セロリ、ゆずポン

@ セロリを小指大の大きさに切る。
A 鍋で湯を沸かし、沸騰したら@を入れ3〜5秒茹でる。
B ザルにあげ、水気をよく切る。
C ビニール袋に入れ、ゆずポンが全体にまわるよう袋をぎゅっと結ぶ。

1日たったら食べごろです。
食べる時にごま油や煎りゴマをかけると美味しさアップ!

提供:スパイス&ベーグルカフェ パンノメ (仙川町1-21-7 2F/03-6312-5169)


おむすびクラブ2月号のレシピ

Vol.5 アボガドのわさびディップ

材 料:アボガド1個、マヨネーズ60g、わさび5g、お酢少々、塩少々、胡椒少々、粉チーズ小匙1/2

@アボガドを割り果実の部分を取り出しペースト状につぶします。Aその他の材料を入れ滑らかになるまで混ぜ合わせます。わさびはお好みの辛さで調節して完成。

生野菜、クラッカーなどにつけて 召し上がれ!

提供:わいん場 (若葉町2-22-10/080-7022-2976)


おむすびクラブ1月号のレシピ

Vol.3 ほうれん草の巣ごもり風 2〜3人分

材料:ほうれん草1/2束、ベーコンスライス1枚、
   バター3g、卵1個、塩・コショー・醤油それぞれ少々

@ほうれん草をゆで冷水にさらす。Aベーコンを細く切りフライパンで炒めバターを入れる。Bほうれん草を炒め塩コショーして鳥の巣のように整える。C真ん中をあけ卵を入れふたをして好みの加減に焼く。D皿にもり卵に醤油をたらしたら、召し上がれ。

提供:となりのキッチン市原亭 (緑ヶ丘1-10-19/03-6909-0874)

 

 

    ©asasengawa.All Rights Reserved.